体育祭が行われました!簿記実務検定終了&期末試験発表!

2014年06月23日

男木島に行きました!

21日(土)、生徒商業研究の下調べのため、灯台と水仙と猫(野良猫が多い。BSのNHKでも紹介される)の島、”男木島”に行ってきました。
近年は移住者も増加し、男木小学校が再開されたというニュースを見た人も多いことでしょう。

一方で、ここ10年で人口が3分の1(単純に考えるとあと20年で0人?!)に減少するなど、高齢化(平均年齢75歳!)や産業、コミュニティの問題等の課題を抱え、危機感を抱く一部の若者が奮闘する状況は、他の多くの島や衰退した商店街と同様です。

男木島概観灯台おんばアート

 左:民家は男木港周辺に密集。人口密度高。
中左:総御影石、日本に2基しかない無塗装灯台、1895年建設とのこと。築119年!
中右:オンバ(乳母)をデザインした作品。おんばファクトリーさんにて。
 右:石垣や民家(壁に飾り付けがある)を細い坂道が縫うように入り組んでいる。足にきます。

猫大島さんを囲んで
あちこちに猫。新たな観光資源となるか。  おんばファクトリーの大島さんを囲んで。

本校の美術科教員が、男木島で創作活動をされている芸術家の方(オンバファクトリーの大島さん)とつながりから実現した今回の訪問では、島の現状や高校生の立場からできること等、貴重な話を伺うことができました。

離島は、日本の未来。

ジャニーズAKBスマホにライン、恋だ愛だフラれたホレたもいいけれど。
先生は未来を生きる高校生にこそ、リアルな島の実情(日本の未来)を体験し、今の自分がやるべきことを見つけてほしいと願っています。

体を動かせ、汗をかけ。100の理屈より、1の行動。



shogyoblog at 18:13│商業科の先生の出張 
体育祭が行われました!簿記実務検定終了&期末試験発表!