2016年02月18日

男木島図書館開館式!

バレンタインデーの2月14日(日)、
交流のある男木島に『男木島図書館』が開館しました!

本校も過去に改修工事に参加したこともあり、
まるで自分の家ができたように嬉しい気持ちです
IMG_7383









IMG_7384









本図書館の開館が、男木島の新たな交流拠点となり、
さらなる活性化につながることを願っています

※男木島交流館で販売しているおぎねこマグネット、
 まるで本校の活動と同じように、地道に1日1個ペースで売れているようです。笑
 購入いただいた方々、本当にありがとうございます。


頑張るときには徹底的に頑張れ。
目に見えるものだけが財産じゃない。
頑張ったことが財産に変わる。
                             吉野敬介


shogyoblog at 17:00|Permalink地域への参加 

2016年02月17日

H27年度、全ての検定が終了しました!

先日の商業経済検定をもって、
平成27年度実施の検定がすべて終了しました

商業経済検定もまた、過去最高の合格率&合格者数!
今年度入学の一年生は、受験したすべての検定で、
これまでの結果を更新するというスペシャルな学年となりました
(頑張ったと書くのは簡単ですが、本当に、どれだけ生徒ががんばったか…。)

例:簿記(一年)
朝学習…決算整理仕訳→間違えたら昼休みに呼び出し、指導
夕学習…決算整理仕訳→間違えたら出来るまで放課後居残り
2~3日であら不思議、全員が決算整理仕訳できます。笑
先生方は、褒めて、やらせて、やらせきったところでまた褒めて。笑

なお、本校1年次に受験している検定は次の6つです。(すべて3級)
・県商簿記実務検定
・全商簿記実務検定(全員受験)
・全商ビジネス文書実務検定(全員受験)
・全商情報処理検定
・全商商業経済検定(全員受験)
・県産振硬筆検定(書道選択者全員受験)

中には6種類全部取得している生徒や、上級ダブル受験し、2級合格している人もいます。

商業科という”大学科”だからこそできる検定指導が、就職100%という伝統につながります。
資格を生かした就職(ネッツトヨタ事務職内定をはじめとする県内有名企業)が増加するなど、
「がんばる生徒!」の集まった商業科は検定取得、行事に”極めて熱心”です!!


検定学習を通して、わたしたちは「努力が報われる」ことを学ぶ。

shogyoblog at 16:35|Permalink検定 

2016年02月08日

本校商業科の就職について!

「高松中央高校の商業科に入学すると、どういう企業に就職できるのですか?」

「はいっ!○○会社に内定できます!」
…とはなかなか言えません。笑

ただ、
「生徒の日々の学校生活を見て最も合う企業を提案し、
履歴書を書くところから真剣に指導し、当然何回も面接練習し、
受け答えの文言が分からなければ一緒になって考え、
内定すれば一緒になって喜びます

男女共学をきっかけとした近年の検定取得率の向上により、
約半数近くが事務職を希望しておりますが、販売も、介護も、工場勤務も、
さまざまな進路を選択することができます。

今年度、一人一人に合わせた就職指導の一つの結晶が、
「高松市職員内定」という形で現れました。

ブログでは細かな内容はお伝えできませんが、
もし詳しくお知りになりたい中学3年生と保護者の方は、ぜひ本校オープンスクールに
参加いただき、個別進路相談を申し出てください!!
すべてを、包み隠さずお伝えします


IMG_7307

















(平成27年度パンフレットより)


どうかこれから人生を生きてゆく若い人よ、
本気に生きて、どんな小さな花でもいい、
自分独自の花を咲かせてもらいたい。
二度とない人生である。



shogyoblog at 18:27|Permalink商業科の特徴 

2016年02月07日

今日は商業経済検定!

できることはすべてやりきった
頑張れ!!!

商業経済検定前 - コピー







(写真は金曜日6限、最後の授業の様子!)


一球一球のつみかさね
一打一打のつみかさね
一歩一歩のつみかさね
一坐一坐のつみかさね
一念一念のつみかさね

つみかさねの上に 咲く花
つみかさねの果てに 熟する実

それは美しく尊く
真の光を放つ



shogyoblog at 08:05|Permalink検定 

2016年02月02日

情報処理検定&水仙まつり!

1月31日(日)、情報処理検定が実施されました。
今回は2年情報コースの全員受験のほかは希望者!
放課後に残って勉強に励んでいた生徒も数多く見られたため、
合格率はかなり高くなりそうです。

そして、昨年も参加した水仙まつり(水仙ウォーク・灯台一般公開・海鮮市場)です。
今年は検定のため不参加を予定していましたが、
少しでも協力したいと、昼からの参加となりました。
IMG_7338







人数は少ないものの、みなさんよく動いてくれました!!
ありがとう
IMG_7342









IMG_7341









おぎねこマグネットも販売中です
BlogPaint











どんな小さい行(ぎょう)でもいい。
積み重ねられたものは木の実のようにいつか、
その人を円熟させる。


shogyoblog at 18:31|Permalink地域への参加 

2016年01月28日

未来の商業科新入生へメッセージ!(簿記)

簿記検定合格者に、新1年生に向けて簿記のメッセージを書いてもらいました
--------------------------------------------------------
最初できなくても、何回も同じ問題を解いていると分かってくるので、
最後まで諦めずに取り組んでほしいです。
授業中に出された問題は、とにかくやってみる。
答えを書かれる前に一通りやってみて、
間違えていたら赤ペンで直す。
シャーペンで直したりすると、頭に入ってこないと思うので、
間違えたことをなかったことにしてほしい。
マイナスに考えるのではなく、プラスに考えていってください。
プラスのことを考えると良いほうに流れていくと、私はよく言われます。
簿記は中学校にはない科目ですが、頑張ってください。
---------------------------------------------------------
課外授業は受けたほうがいい。
同じ検定でも、課外を受けた人と、受けていない人の違いは大きい。
授業をまじめに受けるのはあたり前。
その授業で学んだこと以上に努力して、自分を信じれば検定は受かる。
---------------------------------------------------------
商業科という全く体験したこともないような学科で、
不安になるような人もいると思いますが、「やる気」があるのなら
何の問題もありません。
それはやったことがないからこそ、
授業さえきちんと聞いていれば"できる"ということです。
たとえ授業で理解できなくても、高松中央高校は課外授業をやっています。
まさに「やる気」さえあれば何の問題もありません。
その上、先生方は非常に真面目で、熱心に教えてくれます。
うまく伝わらないかもしれませんが、がんばってください!
---------------------------------------------------------
授業はちゃんと聞いたほうがいいよ。
課外もできるだけ受けたほうがいいよ。
授業が分からないからって課外を受けないんじゃなくて、
分からないからこそ課外は受けよう!
分からないからあきらめるのではなくて、理解しようという気持ちが大事!
そうすればいつか、分かるようになるよ。
分かると簿記が楽しくなるよ。
---------------------------------------------------------
簿記は高校に入ってから始まる科目で、1からスタートできます。
なので、他の教科と比べて高得点を取りやすいです。
授業をきちんと聞いていれば、家に帰って勉強しなくても、
検定で90点以上取れます。
先生の話をよく聞いて理解し、より多くの問題を解いていくことが
合格への一歩となることでしょう。
そして、今年の1年生は合格率がとても良かったです。
それは何故なのか?!
それは、先生の頑張りと、課外授業があったからです。
課外には、自分が完璧にできる!と思うまで、積極的に受けていくべきだと思います。
---------------------------------------------------------

どんな小さな目標でも、
達成することで小さな自信につながります。
それを数多く経験してほしい!
簿記3級という、商業の入門といえる検定からでさえ、
生徒は多くを学びます。

商業科の先生方は、
その小さな自信を身に付けてもらうため、
「頑張ればいいことがある」と、課外授業を通して伝え続けます。



天才をうらやましいと思っていないか。
オレは全然そう思わないぞ。
なぜなら、オレ達が目標に向かって一生懸命やってきたその過程を、
天才と言われるヤツらは、全く知らないからな。
オレは結果よりも過程こそが大事だと思う。
                                     吉野敬介



shogyoblog at 16:00|Permalink商業科の特徴 

2016年01月27日

全商簿記実務検定が行われました!

1月24日(日)、全商簿記実務検定が行われました

例年、1年生全員が3級を受験することが恒例となっています♪
今回がいつもと違うのは、メインの受験生である1年生が、
年間を通して課外授業を受けてきたことです!!

受験者数、合格者数等をお伝えすることは差し控えますが、
合格者数・合格率とともに、おそらくここ15年間で最高の結果となりました
男女共学となって以来、前年度の結果を毎年更新しています(しかも今回は倍増!)

素直に、まじめに、合格に向けて地道な努力を継続する商業科の姿は、
昨年、男女共学になった2年生から特にみられるようになってきましたが、
今年の1年生は、さらにその姿勢が強くなってきたように感じられます!

「少しでも楽をしよう」、「検定なんてどうでもいい」という人が、
居心地の悪さを覚えそうな、そんな雰囲気が商業科にはあります!!

がんばる人の商業科

先生方も連日連夜、その生徒に合った指導をつづけられました。
「一緒にがんばろう!」
「少しでも上をめざそう!」
先生方、本当にありがとうございました。生徒にもきっと伝わっていると思います!

寒波到来、雪舞う中での検定でしたが、商業科は
「あったかいんだから~!!」笑

これからもがんばります!!
BlogPaint















ビジネスアイデアコンテスト優秀賞の盾が届きました!
ありがとうございました



花作りも人間作りも同じだ。
どんないい種でもしっかりと土作りをし、
たっぷりと肥料をやり、
うんと光と水とを与えてやらねば、
いい花は咲かない。

日々の努力、念々の精進、その果てに、
見事な花が咲き、
見事な実がなり、
真実な人間が出来あがる。



shogyoblog at 15:30|Permalink検定 

2016年01月26日

おぎねこマグネット納品!

予定より早いですが、本日納品してきました!
IMG_7322







よっしゃー!!

ただ、持参した箱が大きすぎたため、借り物のカゴに入っている状態です
1月31日(日)に実施される男木島水仙まつりの運営補助でお伺いするまでに、
POP広告を作成します!


いつかはゴールに達するというような歩き方よりも、
一歩一歩がゴールであり、
一歩が一歩としての価値をもつように歩みを続ける。


shogyoblog at 19:32|Permalink商業科の特徴 

2016年01月19日

ビジネスアイデアコンテストの記事発見!

280119読売新聞a












平成28年1月19日付 読売新聞

小さい花でいい。
独自の花であれ。
小さい光でいい。
独自の光であれ。(坂村真民)

評価は他人がするもの。
わたしはわたしの道をゆく。





shogyoblog at 09:24|Permalink商業科の特徴 

2016年01月18日

商品開発について!

商業高校では、商品開発を行う学校が数多くみられます。
例えば香川県下でも、志度高校さんの「しゅうちゃん」、飯山高校さんの「焼き豚P」のほか、
坂出商業さんも様々な商品開発をされています。
BlogPaint












(全商広報 第34号 商品開発:近畿特集より)

そんな中、
本校商業科もようやく商品開発を行いました!!
(ここまでの道のり、本当に本当に長かった
BlogPaint









商  品  名:おぎねこマグネット
価     格:300円
販売場所:男木交流館(2月から)

開発のきっかけは2つあります。
1.交流のある男木島は、猫の島として有名であるにもかかわらず、猫のお土産物がないこと。
2.男木島のお土産物である缶バッヂを販売する取り組みを行ったところ、
  「マグネットのほうが売れる」という意見をいただいたこと。

制作は、鉄の切り抜き以外、すべて自分たち。
できることはすべて行い、なるべく原価を下げようとしました。
まだまだ不十分な点がありながらも、「高校生が〇〇しました」というのではなく、
選ばれた商品が"たまたま高校生が作ったもの"となることを目標にしています。

生徒が現在、自分たちで負担している男木島のフェリー代金を少しでも減らすことを目的に、
これからも鋭意、制作を継続します

-------------------------------------------------

本日の、こんなところにおぎねこマグネット…冷蔵庫編。(クリックで拡大)
BlogPaint










※強力マグネットでバヂッとくっつきます。

-------------------------------------------------

私を見てくださる人があり、
私を照らしてくださる人があるので、
私はくじけず、こんにちを歩く。
                              榎本 栄一


shogyoblog at 17:55|Permalink商業科の特徴